はじめに

この記事はFEHに登場するターナ(水着ではない)に着目し、いかにターナを運用するかを考えた記事である。
飛行槍はカチュアなど実用性が高いキャラが多く、わざわざターナを使用する人は減ったと思われる。
しかし、FEHがキャラゲーである以上、ターナが好きでターナ中心の戦略を考えてみたい人がいるだろう。この記事はそういったターナ使いに向けての攻略記事である。

1.ターナとは

『ファイアーエムブレム聖魔の光石』に登場するキャラクターであり、フレリア王国の王女であり、ヒーニアスの妹である。原作ではよく敵軍に捕まる。FEHでは☆5限定キャラクターであり、ガチャからのみ入手ができる。
なお、超英雄として水着ターナがいる。

2.ターナのステータス

スキル込みでH36攻撃50速さ38守備27魔防25合計総合値176である。
HP・守備・魔防が得意であり、苦手は存在しない。オススメ個体値は運用によるが守備か魔防である。
基準値も無難であり、オススメである。固有スキルは以下の通りである。

ヴィドニフル

威力16
剣、槍、斧の敵から攻撃された時、戦闘中の守備+7

効果タイプ

威力16 HP+3
剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、
戦闘中の守備、魔防+7
歩行、重装の味方が2マス以内にいる時、戦闘中、自身の攻撃、速さ+4

攻撃タイプ

タイプ 威力18 HP+5
剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、
戦闘中の守備、魔防+7

速さタイプ

威力16 HP+5、速さ+3
剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、
戦闘中の守備、魔防+7

守備タイプ

威力16 HP+5、守備+4
剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、
戦闘中の守備、魔防+7

魔防タイプ

威力16 HP+5、魔防+4
剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、
戦闘中の守備、魔防+7

3.ターナの特徴

主に攻撃と速さが高く、飛行ユニットの中でも扱いやすい部類である。ただ、他の飛行ユニットと決定的に違うのはヴィドニフルによる受け型の性能である。
錬成すれば剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、戦闘中の守備、魔防+7されるため、重装並の耐久を持つ。
その反面、遠距離ユニットに対してはヴィドニフルの効果は発生しないため撃破されやすい。もちろん、アイオテの盾を装備してない限り、飛行特効である弓ユニットに攻撃されればひとたまりもない。

4.ターナのスキル構成

①緑重装サポート型

ヴィドニフル 効果型
引き戻し
月虹
金剛の構え4
剣殺し3
空からの先導3
近距離防御3

アーマーキラー持ちの剣士やゼルギウスといった緑重装の苦手なユニットを相手にしつつ、空からの先導で重装の移動をサポートできる。自らはヴィドニフル、金剛の構え4、近距離防御3のおかげで近接ユニットに対して物凄い耐久性を誇る。
ただし、遠距離ユニットには依然弱いままなので、過信は禁物である。

②飛行パ型ターナ

ヴィドニフル 守備型
引き戻し
月虹
金剛の構え4
編隊飛行3
飛刃の紋章
攻撃守備の絆3

ヴィドニフルの効果型は歩行、重装の味方が2マス以内にいる時、戦闘中、自身の攻撃、速さ+4なので飛行ユニットと相性が悪い。そのため、飛行で統一パーティにするときは
効果型以外の錬成がオススメである。守備に特化しているため、近接敵ユニットをおびき寄せる役割ができる。

③攻撃型ターナ

ヴィドニフル 効果型
引き戻し
緋炎
攻撃守備の絆3
曲技飛行3
空からの先導3
攻撃守備の絆3

攻撃に特化したターナである。ヴィドニフルの効果型により攻撃と速さが+4されるので絆スキルと相性が良い。また、空からの先導により、歩行と重装備を近くに持ってこれるため、ヴィドニフルの発動条件を満たしやすい。

④疾風迅雷ターナ

ヴィドニフル 攻撃型
引き寄せ
疾風迅雷
攻撃守備の孤軍3
離脱の航路3
攻撃の紫煙
剛剣3
ターナはもともと攻撃が高いので攻撃運用もできる。特徴的なのはヴィドニフルの効果により多少耐久が上がっていることである。これにより、疾風迅雷で二体撃破したとしても残っているのが近接だけなら撃破されにくい。

5.その他ターナにオススメなスキル

①攻撃守備の連携3

空からの先導3と相性が良いスキル。味方が先導で隣接した後、ターナに移動系補助をかければそのままターナを強化できる。疾風迅雷持ちのターナにぶちかましをして敵陣に送り、撃破したら再度戻ってくるなんてこともできそうである。

②鬼神金剛の瞬撃

ヴィドニフルは敵から攻撃を受けた場合に効果を発動するので、自ら攻撃する場合は返り討ちに合う可能性がある。しかし、瞬撃を継承すれば攻めも受けもできる万能的な役割ができるようになる

③一撃離脱

ターナはBスキルが空きやすいため、空からの先導3を使うなら入れてみても面白いスキル。ターナの攻撃後、一撃離脱で空いた前のマスに先導で重装や歩行を連れてきて奇襲をける等の戦法をとることができる。

④生命の護符

マムクート対策と杖に強くなることで、対応できる幅が増える。さらに回復するのでより耐久性が増す。

終わりに

ターナは使い方ひとつで空飛ぶ要塞になれる。そのため、うまく使えばエース級の働きをしてくれるだろう。
この記事がターナ好きの人に参考になったら幸いである。

ジャンル シミュレーションRPG
メーカー 任天堂
公式サイト https://fire-emblem-heroes.com/ja/
配信日 配信中
コピーライト (c) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS
https://gamerstand.net/wp-content/uploads/2019/02/tana-576x1024.pnghttps://gamerstand.net/wp-content/uploads/2019/02/tana-150x150.pnggamerFEHアプリゲームはじめに この記事はFEHに登場するターナ(水着ではない)に着目し、いかにターナを運用するかを考えた記事である。 飛行槍はカチュアなど実用性が高いキャラが多く、わざわざターナを使用する人は減ったと思われる。 しかし、FEHがキャラゲーである以上、ターナが好きでターナ中心の戦略を考えてみたい人がいるだろう。この記事はそういったターナ使いに向けての攻略記事である。 1.ターナとは 『ファイアーエムブレム聖魔の光石』に登場するキャラクターであり、フレリア王国の王女であり、ヒーニアスの妹である。原作ではよく敵軍に捕まる。FEHでは☆5限定キャラクターであり、ガチャからのみ入手ができる。 なお、超英雄として水着ターナがいる。 2.ターナのステータス スキル込みでH36攻撃50速さ38守備27魔防25合計総合値176である。 HP・守備・魔防が得意であり、苦手は存在しない。オススメ個体値は運用によるが守備か魔防である。 基準値も無難であり、オススメである。固有スキルは以下の通りである。 ヴィドニフル 威力16 剣、槍、斧の敵から攻撃された時、戦闘中の守備+7 効果タイプ 威力16 HP+3 剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、 戦闘中の守備、魔防+7 歩行、重装の味方が2マス以内にいる時、戦闘中、自身の攻撃、速さ+4 攻撃タイプ タイプ 威力18 HP+5 剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、 戦闘中の守備、魔防+7 速さタイプ 威力16 HP+5、速さ+3 剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、 戦闘中の守備、魔防+7 守備タイプ 威力16 HP+5、守備+4 剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、 戦闘中の守備、魔防+7 魔防タイプ 威力16 HP+5、魔防+4 剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、 戦闘中の守備、魔防+7 3.ターナの特徴 主に攻撃と速さが高く、飛行ユニットの中でも扱いやすい部類である。ただ、他の飛行ユニットと決定的に違うのはヴィドニフルによる受け型の性能である。 錬成すれば剣、槍、斧、竜、獣の敵から攻撃された時、戦闘中の守備、魔防+7されるため、重装並の耐久を持つ。 その反面、遠距離ユニットに対してはヴィドニフルの効果は発生しないため撃破されやすい。もちろん、アイオテの盾を装備してない限り、飛行特効である弓ユニットに攻撃されればひとたまりもない。 4.ターナのスキル構成 ①緑重装サポート型 ヴィドニフル 効果型 引き戻し 月虹 金剛の構え4 剣殺し3 空からの先導3 近距離防御3 アーマーキラー持ちの剣士やゼルギウスといった緑重装の苦手なユニットを相手にしつつ、空からの先導で重装の移動をサポートできる。自らはヴィドニフル、金剛の構え4、近距離防御3のおかげで近接ユニットに対して物凄い耐久性を誇る。 ただし、遠距離ユニットには依然弱いままなので、過信は禁物である。 ②飛行パ型ターナ ヴィドニフル 守備型 引き戻し 月虹 金剛の構え4 編隊飛行3 飛刃の紋章 攻撃守備の絆3 ヴィドニフルの効果型は歩行、重装の味方が2マス以内にいる時、戦闘中、自身の攻撃、速さ+4なので飛行ユニットと相性が悪い。そのため、飛行で統一パーティにするときは 効果型以外の錬成がオススメである。守備に特化しているため、近接敵ユニットをおびき寄せる役割ができる。 ③攻撃型ターナ ヴィドニフル 効果型 引き戻し 緋炎 攻撃守備の絆3 曲技飛行3 空からの先導3 攻撃守備の絆3 攻撃に特化したターナである。ヴィドニフルの効果型により攻撃と速さが+4されるので絆スキルと相性が良い。また、空からの先導により、歩行と重装備を近くに持ってこれるため、ヴィドニフルの発動条件を満たしやすい。 ④疾風迅雷ターナ ヴィドニフル 攻撃型 引き寄せ 疾風迅雷 攻撃守備の孤軍3 離脱の航路3 攻撃の紫煙 剛剣3 ターナはもともと攻撃が高いので攻撃運用もできる。特徴的なのはヴィドニフルの効果により多少耐久が上がっていることである。これにより、疾風迅雷で二体撃破したとしても残っているのが近接だけなら撃破されにくい。 5.その他ターナにオススメなスキル ①攻撃守備の連携3 空からの先導3と相性が良いスキル。味方が先導で隣接した後、ターナに移動系補助をかければそのままターナを強化できる。疾風迅雷持ちのターナにぶちかましをして敵陣に送り、撃破したら再度戻ってくるなんてこともできそうである。 ②鬼神金剛の瞬撃 ヴィドニフルは敵から攻撃を受けた場合に効果を発動するので、自ら攻撃する場合は返り討ちに合う可能性がある。しかし、瞬撃を継承すれば攻めも受けもできる万能的な役割ができるようになる ③一撃離脱 ターナはBスキルが空きやすいため、空からの先導3を使うなら入れてみても面白いスキル。ターナの攻撃後、一撃離脱で空いた前のマスに先導で重装や歩行を連れてきて奇襲をける等の戦法をとることができる。 ④生命の護符 マムクート対策と杖に強くなることで、対応できる幅が増える。さらに回復するのでより耐久性が増す。 終わりに ターナは使い方ひとつで空飛ぶ要塞になれる。そのため、うまく使えばエース級の働きをしてくれるだろう。 この記事がターナ好きの人に参考になったら幸いである。 ジャンル シミュレーションRPG メーカー 任天堂 公式サイト https://fire-emblem-heroes.com/ja/ 配信日 配信中 コピーライト (c) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS話題や人気のゲームに関するレビューや攻略情報を紹介